東急電鉄のフラッグシップ・タウン「イデアリーナ」

イデアリーナ・レポート|[公式]IDEARENA[イデアリーナ]:東急電鉄

想像してみてください Vol.4

2016.12.16

ブログをご覧の皆様
いつもブログをご覧いただき誠に有難うございます。

本日も引き続き【イデアリーナ】ラグジュアリーハウスの良さを発信していきたいと思います。

年内はラグジュアリーハウスの特徴をお伝えさせて頂きますので、是非皆様お住まいづくりの参考にして頂ければ幸いです。

今回は寝室です。
個人的に寝室はかなり重宝したいです。
ただ、リビング、ダイニング、洗面室、浴室等と設計の比重を置いてしまうと余り力を入れられないのも現実です・・・。

そんな方にはラグジュアリーハウスの寝室は拘りがあって参考にして頂き易いと思います。
img_0571
何が特徴的かと申し上げますと、ご覧頂いているように天井が屋根なりに斜めになっています。
仕方がないのですが、1階の天井高さをとってしまうと2階の天井高さがとれなくなってしまいます。

でも天井が低いだけで部屋って全体的に狭く感じてしまいますよね?
そこで斜め天井です。足元に立って歩くスペースを確保しているので全く気になりません。
横になった場合でも天井が足元に向かって高くなっているので気になりません。
むしろ天井に動きがあり、広がりが感じられるので低さなんて微塵も感じません。

ちなみにウォークインクローゼットも3.2畳収納も申し分ありません。
img_0572

想像してみてください。
朝日を浴びながら清々しく起床。窓際で暖かい日差しを浴びながらコーヒータイム。眠気を覚ましながら今日何をしようかなとぼんやりと考えてみてはいかがでしょうか。
img_0570

就寝前に足元の壁にプロジェクターで映画を映し、映画鑑賞。広がりのある天井だから出来ることもあります。
1604025_00
※イメージ画像です

そんな寝室をまずは実際に体感してみてください。
注文住宅なら皆様もワガママに応えられます!!

ご覧いただける最後の機会に是非お住まいづくりの参考にしていたいだければと思います。
皆様のご来場スタッフ一同心よりお待ち申し上げております。

—————————————————————————————————————————————————

▼お問合せは「イデアリーナ現地販売センター」まで

TEL:0120-235-109 (フリーダイヤル)

営業時間:10:00~18:00(水・木曜定休日)