東急電鉄のフラッグシップ・タウン「イデアリーナ」

イデアリーナ・レポート|[公式]IDEARENA[イデアリーナ]:東急電鉄

「イデアリーナ」の魅力~電柱地中化~

2015.01.26

読者のみなさま

 

いつもご覧いただきまして誠にありがとうございます。

お寒い日が続いておりますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

今回のテーマは・・・「イデアリーナ」の魅力の1つ、【電柱地中化】です。

 ã‚¤ãƒ‡é›»æŸ±åœ°ä¸­åŒ–

  ↑   イデアリーナ分譲済みの街並み写真です。よく見ると電柱・電線がありません。

 

 IMG_6475

↑    こちらも電柱がないですね。

 

 

実は「イデアリーナ」では電柱を地下埋設しており、空が広がる美しく開放的な街並みを演出しています。(※一部区画は除きます。) 

 

少し「イデアリーナ」からそれますがそもそも、日本において電柱地中化は一般的なのでしょうか。世界的にはどうなのでしょうか。

 

下記の国土交通省の参考資料を見る限りでは、日本は電柱地中化が進んでいない国と言えるようです。パリやロンドンの街の景観が美しいのは歴史的な建物だけではなく、無電柱化率100%という部分も大きいのかもしれません。

※参考資料:国土交通省 無電柱化の現状(http://www.mlit.go.jp/road/road/traffic/chicyuka/genjo_01.htm)

東京都内でも東京オリンピックに向け主要道路の電柱地中化を進めているようですが、コストも高く、なかなか進んでいないのが現状のようです。

 

しかしながら、電柱地中化のメリットは美しい景観の実現だけではございません。 

 

例えば・・・

『歩行者が余裕を持って歩ける』

例えば車が行き交う中、ベビーカーを引く状況があったとしても、安心して歩行できます。これは「イデアリーナ」が子育てに適した住環境として自信を持っておすすめさせていただいている理由の1つです。

 

『大地震が起こった時に電柱の倒壊の心配がない』

巨大地震対策として住宅そのものに目が行きがちですが、電柱が倒れて住宅に被害が及ぶことも十分考えられます。防災対策としても非常に有効と言えるでしょう。

 

長い時間をお過ごしいただく住宅地であるからには、防災に強い安心・安全な街で快適にお過ごしいただきたい、という東急グループの願いから、施された【電柱地中化】です。

 

是非実際に足をお運びいただき、「イデアリーナ」の素晴らしさを体感していただきたいと思います。次回も耳寄りな情報をお届けいたします。お楽しみに。

 

 

<<イデアリーナ公式ホームページはこちら